運営者

運営責任者〜ごあいさつ・プロフィール

運営責任者 : 清水俊勝

「武道の礼儀作法」「基本に忠実からの応用」「型にはめてからの型破り」「経験論、自己流を極力排すからの超自己流」「ルール厳守」「怪我をさせない」そして・・・・

「空手楽しい!」

って誰もが思ってもらえるような道場運営がモットーです。

当ホームページはイラスト画像・動画も含め全て清水および泪橋空手倶楽部のみなさんのご協力によって制作しております。

  • 清水俊勝1967年生
  • 京都工芸繊維大学旧空手道部1991年卒業
  • 日本スポーツ協会(JSPO)公認スポーツプログラマー
  • 日本トレーニング指導者協会(JATI)公認トレーニング指導者
  • 日本SAQ協会(NISAQ)公認SAQトレーニングレベル1インストラクター
  • 日本スポーツ協会(JSPO)公認空手道コーチ3
  • 東京都空手道連盟公認形審判員A級
  • 東京都空手道連盟公認組手審判員A級
  • 日本赤十字社救急法救急員
  • 東京消防庁上級救命技能認定
  • 日本空手道剛柔流大志館初段
  • 全日本空手道連盟糸東会三段
  • 全日本空手道連盟和道会四段
  • 全日本空手道連盟(JKF)公認四段

※「SAQトレーニング」は日本SAQ協会の登録商標です。公認インストラクターが使用、指導できます。

■大会戦績

  • 2018年和道会全関東空手道大会 一般有段 形 3位
  • 2016年台東区空手道大会 一般有段 形 2位
  • 2015年文京区空手道大会 一般有段 形 3位

最終師範 : ダバシー・ナミ

ダバシー・ナミ近影世界最終空手ダバシー拳百八段。紀元前1万年、沈みゆくムー王朝に最期まで仕えた筆頭侍従ダバシー家に受け継がれてきた伝説の格闘術を、ダバシー家第六百六十六代当主ダバシー・ナミが”世界最終空手ダバシー拳”として20世紀の現代に蘇らせたのである。