練習日誌9-19-20

和道流が他流派の空手と最も異なるのが約束組手です。「基本組手」とも呼ばれますが、通常の空手の約束組手というと、基本や形の受け動作や立ち方そのままで攻撃し、受けて返す、というのが一般的ですが、和道流の基本組手はぜんぜん違う事をします。基本そのままではなく、形や基本で身につけた身体動作を応用するのです。

今日のメニュー

  • ウオーミングアップ
  • ナイハンチ突き・・・10本
  • 四股立ち突き・・・10本
  • 前蹴り・・・左右各5本
  • ナイハンチ上段外受け・・・10本
  • ナイハンチ上段内受け・・・10本
  • ナイハンチ上段揚げ受け・・・10本
  • 横蹴り・・・10本
  • 低い上段中段二連突き・・・左右各3本
  • 打ち込み・・・上段刻み、中段逆突き、上段刻みに中段逆突き返し、上中ワンツー+回し蹴りに合わせて中段蹴り返し、上上ワンツーに上段逆突き返し
  • 形・・・ピンアンニ段、ピンアン初段
  • 移動基本・・・逆突き突き込み蹴りまで
  • 形・・・ピンアン初段、ピンアン五段、ナイハンチ、クーシャンクー
  • 基本組手・・・一本目、二本目

一ヶ月間無料体験参加できます。オンライン参加も可。シニア、親子、年齢問わず参加可!
※体験後、台東区三ノ輪駅、根岸、荒川区南千住周辺まで通える方で、泪橋空手倶楽部入会の可能性のある方に限ります。必ず以下からお申し込みください。