他格闘技経験者の方へ

和道流はじめ全空連の空手、最近では「伝統派空手」と呼ばれる事も多い私どもの空手道に、他の格闘技の方々が関心を寄せていただけるのは大変ありがたく光栄な事です。

ただ残念なのは、その関心の多くは「自由組手」特に競技組手であることです。しかも”伝統派の組手”に対する誤解がかなりあるように思います。他の格闘技、中でもボクシングなどグローブ系の格闘技経験者で誤解が多いようです。それはボクシングと同じ要領でパンチやキックを出して「寸止めすればいいんですよね?」というパターンです。

しかし全日本空手道連盟競技規定のどこにも「寸止めしろ」とは書かれておりません。空手の組手はあくまで武道としての「基本」「形」があっての「組手」です。

当泪橋空手倶楽部では特に基本と形を重要視しています。もし入会していただいた場合、まず基本や形でボクシングとは異なる空手の基本動作をしっかり稽古していただきます。基本的な技の打ち込み練習などはできますが、自由組手や試合をできるようになるまで一般の方だとだいたい半年が目安です。

一ヶ月間無料体験参加できます。オンライン参加も可。シニア、親子、年齢問わず参加可!
※体験後、台東区三ノ輪駅、根岸、荒川区南千住周辺まで通える方で、泪橋空手倶楽部入会の可能性のある方に限ります。必ず以下からお申し込みください。